WordPressにpings送信先を設定する

公開日: : 最終更新日:2012/09/25 SEO関連

WordPressにpings送信先を設定し、ブログを更新したときに誰かにそれを知ってもらう
きっかけにすることによりアクセスアップをはかります。

送信先を設定するには「設定」->「投稿設定」の画面から「更新情報サービス」に送信先を設定します。

しかし、マルチサイト化するとこの入力フォームがなくなってしまします。

そこで登場するのが「Active Update Services」プラグイン。

このプラグインを以下からダウンロードし、アップロードし、インストールし、有効化します。
Active Update Services

そうすると以下のように更新情報サービスのフォームがでてきます。

では送信先には何を設定すべきか?
設定するのは以下とかです。

http://rpc.pingomatic.com/
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.blog360.jp/rpc
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://www.blogpeople.net/ping/
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://blog-search.net/up.php
http://ping.rss.drecom.jp
http://j-ranking.com/ping.cgi
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://blogstyle.jp/xmlrpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.namaan.net/rpc/

これでpingsの設定は完了です。
お疲れ様でした。

関連記事

no image

WordPress3.3 Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress

検索エンジンにより自分のサイトを見てもらうための有効手段として、Sitemapがあります。 このSi

記事を読む

no image

WordPressに google analytics を適用する

以下から「Google Analytics for WordPress」というプラグインをダウンロー

記事を読む

no image

WordPress3.3 All in One SEO Pack

WordPressのSEO対策で重宝するのが「All in One SEO Pack」です。 まず

記事を読む

Comment

  1. Julia より:

    The blog is cool

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WordPressで記事を投稿する。(5)?画像を投稿する?

WordPressの記事に写真を投稿することは結構簡単にできます。

WordPressで記事を投稿する。(4)?カスタムフィールド?

WordPressの投稿記事には"タイトル", "本文" 以外に、好き

WordPressで記事を投稿する。(3)?タグをつける?

WordPressでは各投稿について、「カテゴリー」以外にも「タグ」を

WordPressで記事を投稿する。(2)? カテゴリを設定する ?

WordPressでカテゴリを設定するには、投稿フォームの右のメニュー

WordPressで記事を投稿する。(1)

WordPressで新規記事を記入して公開する手順について記載します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑