サブドメインでマルチサイトを構築するには

公開日: : 最終更新日:2014/10/18 表示テクニック

WordPressでマルチサイトを構築する際、追加するブログのアクセス方法が
二つあります。それが以下の二つです。

1. ディレクトリ方式
2. サブドメイン方式

これはマルチサイト環境構築時に上記を設定するもので、あとから変更することは
できません。
なので、よ?く考えて決めた方がいいですが、ちょっとでもめんどくさいことが
嫌いな人は1.を選んだ方がいいです。簡単なので。

ディレクトリ方式とサブドメイン方式の違い

WordPress自体をインストールしたアドレスが以下だった場合それぞれ、どうなるか
見てみます。

1
http://example.com/

1.のディレクトリ方式は以下のようなURLで追加ブログにアクセスします。

1
http://example.com/sample/

2.のサブドメイン形式の場合は以下のようになります。

1
http://sample.example.com/

いずれにしても実際にアクセスするのは”http://example.com/”で
なければなりません。
1.のディレクトリ方式の場合はそのままでも上記URLにアクセスしてことに
なります。一方サブドメイン形式の場合は、そのままではそんなサーバは
ねいよ!ってなります。
なので、サブドメイン形式の場合も親元のURLにアクセスするように設定
しないとなりません。

ちなみに1.の場合は親元はドキュメントルートである必要があります。

サブドメイン形式を実現するための設定

ディレクトリ形式の場合はWordPress3.3で複数のサイトを管理する(マルチサイト)の通りにやれば他に作業はありません。

サブドメイン形式の場合はそうはいきません。先ほど言ったように親元のURLにアクセスさせる必要があります。
それには以下を設定する必要があります。

(1) 該当のサブドメインをレンタルサーバに登録する
(2) 該当のサブドメインでアクセスするディレクトリを親元と同じにする

(1)は各レンタルサーバの設定方法を参照してください。

(2)は、sshでサーバに入れる場合は以下のように設定します。

1
 # ln -s <親元URLでアクセスされるパス> <サブドメインでアクセスされるパス>

たとえば、カレントディレクトリ上に親元ディレクトリ “./example.com/”と
サブドメインのディレクトリ”./sample.example.com/”があった場合は以下のように
なります。

1
 # ln -s ./example.com/ ./sample.example.com/

これにより、サブドメインにアクセスされた場合、つまり./sample.example.com/に
アクセスがきても実際は親元のアドレスつまり./example.com/にアクセスすることに
なります。

このようにsshでログインしてコマンドラインで設定しなくても、各レンタルサーバで
web画面から設定することも可能ですので各レンタルサーバのマニュアルを参照して
みてください。

ということで、やってみればそんなに難しくはないっすね。

関連記事

no image

WordPress3.3 表示用サイトマップ「PS Auto Sitemap」

以前、「Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress」

記事を読む

no image

WordPress3.3 Similar Posts 関連するページを自動的に貼り付ける

そのページと関連性の高いページを関連ページとして表示させる機能があります。 それを実現するのが「S

記事を読む

no image

WordPress3.3 Google Adsense コードを簡単に挿入する

WordPressのブログで人が観てくれるようになったら、google adsenseを貼り付けてみ

記事を読む

no image

改行を入力のまま反映したい!

入力フォームに改行をたくさんいれても一行にしかならないらしい。 そういうときは以下のプラグイン

記事を読む

no image

WordPressをスマートフォンに対応させる(WPtouch)

最近はスマフォユーザがすごい勢いで増えているとか。 ということで、スマートフォンに対応せないけない

記事を読む

no image

スマートフォンからWordPressに投稿する

WPTouchでブログの表示をスマートフォンから見やすいように表示させるようにしましたが、管理画面も

記事を読む

no image

WordPress3.3 Google Adsense コードを簡単に挿入する(2)

先日「Adsense Deluxe」でのGoogle Adsenseのコードを簡単挿入方法を紹介しま

記事を読む

no image

パンくずりすとを表示したい

パンくずリストを表示するには「Prime Strategy Bread Crumb」というプラグイン

記事を読む

no image

WordPress3.3 カテゴリ別ページのURLをスッキリさせる

公開しているWordPressのページの右側にあるカテゴリを選択するとカテゴリごとのページを見ること

記事を読む

no image

携帯用のページを用意する

携帯からでもページを見やすくするためのプラグインが「http://wordpress.org/ext

記事を読む

WordPressで記事を投稿する。(5)?画像を投稿する?

WordPressの記事に写真を投稿することは結構簡単にできます。

WordPressで記事を投稿する。(4)?カスタムフィールド?

WordPressの投稿記事には"タイトル", "本文" 以外に、好き

WordPressで記事を投稿する。(3)?タグをつける?

WordPressでは各投稿について、「カテゴリー」以外にも「タグ」を

WordPressで記事を投稿する。(2)? カテゴリを設定する ?

WordPressでカテゴリを設定するには、投稿フォームの右のメニュー

WordPressで記事を投稿する。(1)

WordPressで新規記事を記入して公開する手順について記載します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑