WordPress3.3 Google Adsense コードを簡単に挿入する

公開日: : 最終更新日:2014/10/18 プラグイン, 表示テクニック

WordPressのブログで人が観てくれるようになったら、google adsenseを貼り付けてみましょう。
もしかしたらサーバ代くらいはかせげるかも!?(そうかんたんな世界ではないですが。。)

そのGoogle AdsenseをWordPressで簡単にするためのプラグインは「Adsense Deluxe」です。

以下からダウンロードしましょう。

http://wppluginsj.sourceforge.jp/i18n-ja_jp/adsence-deluxe/

これをアップロードしてインストールして有効化して下さい。

1.Google Adsenseのコードを設定します。
「設定」->「AdSenseDeluxe」から設定画面に行きます。

このページの「新しいAdSenseブロック」のところからGoogle Adsenseで取得したコードを設定します。
「名前」に適当な名前を、「AdSenseコード」に取得したコードをコピーして「AdSenseブロックの追加」を押します。

2. 記事に広告を挿入する
広告を表示したいページで「」を挿入します。

そうすると、そのページで広告が表示されるようになります。

関連記事

no image

WordPress3.3でソースコード + 行番号を表示する方法

以下のURLからプラグインをダウンロードして有効化してください。 wp-syntax 該

記事を読む

no image

WordPress3.3 Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress

検索エンジンにより自分のサイトを見てもらうための有効手段として、Sitemapがあります。 このSi

記事を読む

no image

改行を入力のまま反映したい!

入力フォームに改行をたくさんいれても一行にしかならないらしい。 そういうときは以下のプラグイン

記事を読む

no image

固定ページの表示順番、親子関係を簡単に編集できるプラグイン – pageMash –

固定ページの順番や親子関係を大量に設定・変更したい場合もあります。 そんなときに、一つ一つ選択

記事を読む

no image

スマートフォンからWordPressに投稿する

WPTouchでブログの表示をスマートフォンから見やすいように表示させるようにしましたが、管理画面も

記事を読む

no image

WordPress3.3 カテゴリの順番を変更する

デフォルトだとカテゴリの順番が固定されております。 しかし、Category Orderというプラ

記事を読む

no image

スマートフォンからWordPressに投稿する Vol.2

以前管理画面をスマートフォン用に表示する「Juiz Smart Mobile Admin」を紹介しま

記事を読む

no image

パンくずりすとを表示したい

パンくずリストを表示するには「Prime Strategy Bread Crumb」というプラグイン

記事を読む

no image

WordPress カテゴリーIDをスラグから求めたい!

get_category_by_slug()テンプレートタグで求められます! $categ

記事を読む

no image

WordPressに google analytics を適用する

以下から「Google Analytics for WordPress」というプラグインをダウンロー

記事を読む

WordPressで記事を投稿する。(5)?画像を投稿する?

WordPressの記事に写真を投稿することは結構簡単にできます。

WordPressで記事を投稿する。(4)?カスタムフィールド?

WordPressの投稿記事には"タイトル", "本文" 以外に、好き

WordPressで記事を投稿する。(3)?タグをつける?

WordPressでは各投稿について、「カテゴリー」以外にも「タグ」を

WordPressで記事を投稿する。(2)? カテゴリを設定する ?

WordPressでカテゴリを設定するには、投稿フォームの右のメニュー

WordPressで記事を投稿する。(1)

WordPressで新規記事を記入して公開する手順について記載します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑