WordPress3.3でソースコード + 行番号を表示する方法

公開日: : 最終更新日:2012/09/25 プラグイン, 表示テクニック

以下のURLからプラグインをダウンロードして有効化してください。

wp-syntax

該当のソースコードを <pre lang=”php” line=”1″> と </pre> の間に書きます。

■line=”1″
表示する行数の開始番号を設定します。
通常は”1″で問題ないと思います。
“line”を指定しなければ行番号を非表示にできます。

■ lang=”php”
lang=”php”の個所は表示させるソースコードの種類を指定します。
phpの他にも以下を指定できます。

abap, actionscript, actionscript3, ada, apache, applescript, apt_sources, asm, asp, autoit, avisynth, bash, bf, bibtex, blitzbasic, bnf, boo, c, c_mac, caddcl, cadlisp, cil, cfdg, cfm, cmake, cobol, cpp-qt, cpp, csharp, css, d, dcs, delphi, diff, div, dos, dot, eiffel, email, erlang, fo, fortran, freebasic, genero, gettext, glsl, gml, bnuplot, groovy, haskell, hq9plus, html4strict, idl, ini, inno, intercal, io, java, java5, javascript, kixtart, klonec, klonecpp, latex, lisp, locobasic, lolcode lotusformulas, lotusscript, lscript, lsl2, lua, m68k, make, matlab, mirc, modula3, mpasm, mxml, mysql, nsis, oberon2, objc, ocaml-brief, ocaml, oobas, oracle11, oracle8, pascal, per, pic16, pixelbender, perl, php-brief, php, plsql, povray, powershell, progress, prolog, properties, providex, python, qbasic, rails, rebol, reg, robots, ruby, sas, scala, scheme, scilab, sdlbasic, smalltalk, smarty, sql, tcl, teraterm, text, thinbasic, tsql, typoscript, vb, vbnet, verilog, vhdl, vim, visualfoxpro, visualprolog, whitespace, whois, winbatch, xml, xorg_conf, xpp, z80

例えばこうです。

———————————————————————————-

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
<?php
 
// PHP Simple HTML DOM Parserを読み込みます
require_once('simple_html_dom.php');
 
$html = file_get_html('http://yamanare.moko-moko.jp/simple_html_dom/sample.html');
 
$tags = $html->find('div');
 
foreach($tags as $tag){
    echo $tag->innertext;
}
 
?>

———————————————————————————-

そうするとこうなります。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
<?php
 
// PHP Simple HTML DOM Parserを読み込みます
require_once('simple_html_dom.php');
 
$html = file_get_html('http://yamanare.moko-moko.jp/simple_html_dom/sample.html');
 
$tags = $html-&gt;find('div');
 
foreach($tags as $tag){
    echo $tag-&gt;innertext;
}
 
?&gt;

よく「line=”1″」を「line=1」と”(ダブルクォテーション)をせずにうまくいかない場合があるので
気をつけてください。

関連記事

no image

WordPress3.3 h1タグの内容を変更する(SEO対策)

h1タグはSEO上非常に重要な要素となります。 しかし、WordPressではデフォルトでh1

記事を読む

no image

WordPress3.3 All in One SEO Pack

WordPressのSEO対策で重宝するのが「All in One SEO Pack」です。 まず

記事を読む

no image

WordPressに google analytics を適用する

以下から「Google Analytics for WordPress」というプラグインをダウンロー

記事を読む

no image

サブドメインでマルチサイトを構築するには

WordPressでマルチサイトを構築する際、追加するブログのアクセス方法が 二つあります。それが

記事を読む

no image

WordPress3.3 カテゴリ別ページのURLをスッキリさせる

公開しているWordPressのページの右側にあるカテゴリを選択するとカテゴリごとのページを見ること

記事を読む

no image

改行を入力のまま反映したい!

入力フォームに改行をたくさんいれても一行にしかならないらしい。 そういうときは以下のプラグイン

記事を読む

no image

パンくずりすとを表示したい

パンくずリストを表示するには「Prime Strategy Bread Crumb」というプラグイン

記事を読む

no image

携帯用のページを用意する

携帯からでもページを見やすくするためのプラグインが「http://wordpress.org/ext

記事を読む

no image

WordPress3.3 Similar Posts 関連するページを自動的に貼り付ける

そのページと関連性の高いページを関連ページとして表示させる機能があります。 それを実現するのが「S

記事を読む

no image

WordPressでNot Found(404)のページをカスタマイズする。

WordPressでNot Fount(404)のページをカスタマイズするには、各テーマのフォルダ配

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WordPressで記事を投稿する。(5)?画像を投稿する?

WordPressの記事に写真を投稿することは結構簡単にできます。

WordPressで記事を投稿する。(4)?カスタムフィールド?

WordPressの投稿記事には"タイトル", "本文" 以外に、好き

WordPressで記事を投稿する。(3)?タグをつける?

WordPressでは各投稿について、「カテゴリー」以外にも「タグ」を

WordPressで記事を投稿する。(2)? カテゴリを設定する ?

WordPressでカテゴリを設定するには、投稿フォームの右のメニュー

WordPressで記事を投稿する。(1)

WordPressで新規記事を記入して公開する手順について記載します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑